現場知フォーラム

2013年~2014年

【第49回】「賞与カンパ活動(利他活動)が目指すもの」~労働組合に求められる利他活動(ボランティア活動)を考え、労働組合の意義を考える~
2014/11/27

2014年11月27日(木)13:00~17:30(参加者交流会~18:30)



実際の現場での組合活動事例と参加組合の情報交換(知識共有・知恵創造)によって組合活動の実践力を高める現場知フォーラム。

今回のテーマは、「利他活動」。

ブリヂストン労働組合様で展開されている「賞与カンパ活動」は、「長期療養者のために」「組合役員全員が直接自職場の組合員に働きかけ」
「賞与をカンパしてもらい」「療養者の家族にお渡しする」組合ならではの利他活動(ボランティア)です。

この「賞与カンパ活動」は、評議員(職場委員)は「仲間の助けになる」と積極的に行動し、カンパをもらった療養者と家族からは
「会社には待っている人がいる」という安心感につながる活動になっています。
多くの組合で行われているカンパ活動ですが、みなさんの活動では職場委員はその意義を理解して取り組めているでしょうか?

また2011年の東日本大震災以降、組合員のボランティアに対する関心が高まり、「労働組合が行うボランティア」に共感している組合員が増えていることも
弊社の調査からわかっています。

今回はブリヂストン労働組合様に、組合員のための、組合役員育成のための「カンパ活動」の事例をお話いただき、
労働組合が行うボランティアについて改めて考え直し、自組合で取り組んでいるボランティアを見直す機会にしましょう。



【タイムスケジュール】

13:00~ オリエンテーションなど

13:10~ ①「事前アンケート」に基づく参加労働組合同士の情報交換(現状確認) 


13:20~ ②「賞与カンパ活動(利他活動)が目指すもの」
      ゲスト:ブリヂストン労働組合 
          中央執行副委員長
          東京支部委員長 
          肥沼 勝久氏


14:30~ ③参加者による知恵創造


17:00~ ④グループ発表と共有

17:30~ ⑤参加者交流会(軽食)

18:30  終 了

※事前アンケートあり

※スケジュールは変動する可能性もあります


【ゲスト】
ブリヂストン労働組合 
中央執行副委員長
東京支部委員長 
肥沼 勝久氏


無料


j.union 株式会社セミナールーム(新宿アイランドタワー22階)



≪会場≫
〒163-1312 東京都新宿区 西新宿6-5-1

≪アクセス≫
■東京メトロ丸の内線から
『西新宿駅』より30秒(改札口はひとつです)。
■都営大江戸線から
『都庁前駅』より住友ビル方面へ徒歩約8分。
『新宿西口駅』より青梅街道沿い徒歩約10分。
■JR新宿駅から
西口改札口より新宿副都心方面へ徒歩約10分。
地下道(動く歩道)で出口まで進んで右手の三井ビルのとなりが新宿アイランドです。



・お申し込み後、折り返し詳細メールを送信いたします。
・原則として1労組につき2名様までの受付とさせていただきます。
・録音機器持ち込みによる録音はご遠慮ください。
・個人情報につきましては、弊社「個人情報保護方針」に基づき、保護・管理に努めます。
・やむをえない事情により開催できない場合がございます。開催できない場合は事前にご連絡いたします。
・当フォーラムの議事録(「現場知レポート」)用に、その場の風景写真を撮ることがあります。予めご了承願います。



30名(先着順)


「現場知フォーラム」事務局:服部・中村
TEL:03-5339-8200(代表)/FAX:03-5339-8201



申込みへ




現場の知恵トップへ戻る

ホームページトップへ戻る