j.union公開セミナー(中四国・九州)

2017年6月

【K1704】【福岡開催(ゆにラボ)】労働組合による「働き方改革」を考える~一人ひとりの『時間』に対するマネジメントの考え方とその手法~
2017/06/09



政府の政策の一環でもある、働き方改革は各企業で取り組みが始まってきています。
一方で会社主導の働き方改革だけでは、現場の働き方とのギャップや
意識の相違によりうまくいっていないケースも多いのではないでしょうか。
また、労働組合でも労働時間規制や有給休暇取得に向けての取り組みを進めているものの、
その原因は、労働時間の問題だけではなく、職場でのコミュニケーションの問題や
個々の仕事の仕方の問題など、一概に労働時間だけを規制しても解決が難しい現状だと考えています。

そのような課題に対し、労働組合としての「働き方改革」をどうしていくか?
というテーマで実施していこうと思います。

<実施のポイント>
①参加労組の課題や取り組みについてお互いに情報共有をすること
②組合員の働き方を変えていくにはどのような考え方が必要なのかを学ぶ事
③来期の活動へのヒントを得ること

この3点をみなさまに持って帰っていただけるような「場」にしていきます。

【おすすめ対象者】
三役、執行委員(新任役員)など



2017年6月9日(金) 13 時 30 分 ~ 16 時 30 分( 3時間 )



13:15~(受付開始)

13:30~14:00 課題・取り組みなどの情報共有の時間(ワーク)

14:10~16:05 組織の働き方改革のために知っておくべき仕事の仕組みとは?(セミナー)
      -簡易診断
      -仕事のしくみとは何か?
      (投下時間のしくみ、仕事の遅延のしくみ、優先順位のしくみ)
      -仕事のやり方を改革するための手法

16:10~16:30 意見交換とアイデアだし(ワーク)



檜垣 沢男
j.union株式会社 






8,640円(税込)



博多バスターミナル9階 15・16ホール

会場webサイト


【アクセス】
●JR博多駅(博多口)から徒歩1分
●天神から100円バスで12分、地下鉄で8分
●福岡空港から地下鉄で8分
●博多バスターミナル
・1階より 市内各地に路線バス
・3階より 本州方面、九州各地に高速バスが運行されています。




・1組合3名以上お申込みの際はご相談ください。
・定員になりましたらお申込みをお断りすることがございます。
・お申込後のキャンセルはお受けできかねますので、ご了承ください。
・録音機器の持ち込みによる録音はご遠慮ください。
・個人情報につきましては、弊社「個人情報保護方針」に基づき、保護・管理に努めます。
・やむを得ない事情により開催できない場合がございます。その際は事前にご連絡いたします。



30人(先着順)



人材開発グループ:栗田
TEL: 03-5339-8200(代表) FAX: 03-5339-8201(代表)



申し込みフォームへ



ホームページトップへ戻る