j.union公開セミナー(中四国・九州)

2017年4月

労働組合活動のための役員セミナーin広島
2016/06/16

広島で新しい形式の組合役員向けセミナー「U学」好評実施中!

■ここがイイネ!

・「少人数制貸し切り制」で、質問や対話を気兼ねなくできます!
・「ご希望の日時で予約」を5日前まで承ります。忙しい非専従の皆さんもぜひ!
・「8つの講座テーマ」から選べます。貴組織の課題は何ですか?
・参加費は7,500円(税抜き)/1名様 1講座あたり2時間 


※1回のご参加は2~6名とさせていただきます。

広島市内に拠点・職場がある労働組合役員の皆さん、ぜひお問い合わせください!




下記講座よりお好きな講座をお選びいただけます!


①労働組合の意義と機能
≪組合活動の役割や存在意義について理解を深めます!≫
労働組合の活動が企業の存続発展になくてはならないものであることを学びます。
組織内コミュニケーションや組合員の働きがい向上、
現場情報に基づいたコンプライアンスや企業内活動に
組合がどのように役立っているのかを確認していきます。


②組合役員の立場と役割
≪現場の問題は現場で解決することの重要性を学びます!≫
組合員が組合活動を評価し満足度を高めるためには、組合役員がどのような時、
どのような立場で、どのように発言・行動すればよいのかを
マネジメントの手法から解き明かします。相手(組合員・管理職者)に応じて
立場を使い分ける問題解決手法が習得できます。


③組合役員のリーダーシップ開発
≪ユニオンリーダーとしての自覚を促しレベルアップを図ります!≫
組合役員として日常の職場の中でリーダーシップを発揮していくにあたって、
どのような点に注意して、どのように発言・行動すればよいか、事例を通して学びます。


④コミュニケーション力開発
≪組合員とコミュニケーションを取る重要性を理解します!≫
組合活動を進めていくにあたって、組合役員に一番求められる能力、
それはコミュニケーション能力です。
どのように組合員や役員間とのコミュニケーションをとれば、
相手の理解や満足を得られるのかを学びます。


⑤労使交渉・協議の進め方
≪労使交渉や労使協議の基本的な臨み方を理解します!≫
労使関係は力関係ではありません。
労使交渉・協議によって相手から成果を得るには、
相手との関係をWin-Winに持っていく交渉術が求められます。
相手の満足を通して自分たちの利益に結びつける交渉術の
全テクニックを体系的に解説します。


⑥職場討議・集会の進め方
≪職場討議や集会の目的に応じた進め方を体系的に学びます!≫
職場討議・集会は組合活動の中で最もベーシックで数多く求められる活動です。
組合員からのどんな発言にも動じることなく、
自信をもって司会進行役が担えるように、必要な全テクニックを解説します。


⑦目標管理・人事考課 傾向と対策
≪組合が行う被評価者訓練を学び働きがいを高めます!≫
組合員の働きがいを高めるために「目標管理・人事考課制度」の対策は
労働組合にとって重要な取り組みです。目標管理と人事考課制度を
どのようにとらえ、どのように逆活用していくかを具体的に指し示します。
制度理解や面談に臨む上での準備とポイント等が習得できます。


⑧広報・宣伝活動の必要と進め方
≪労働組合における広報・宣伝活動の役割と伝え方を学びます!≫
具体的に組合員が興味関心を持ち、組合活動の理解が深まる情宣紙を作る
手法とテクニックをお伝えします。情宣紙を作成する過程が組合活動そのもので、
作成するプロセスの重要性の再確認も含めて、情宣担当者のスキルと
モチベーションの向上を目指します。



7,500円(税抜き)/1名様

※1回のご参加人数は2~6名とさせていただきます。




j.union株式会社 西日本事業部 広島支店
広島市東区光町1-12-16 広島ビル3F
<広島駅新幹線口 徒歩3分>



・お申込後のキャンセルはお受けできかねますので、ご了承ください。
・録音機器の持ち込みによる録音はご遠慮ください。
・個人情報につきましては、弊社「個人情報保護方針」に基づき、保護・管理に努めます。
・やむを得ない事情により開催できない場合がございます。その際は事前にご連絡いたします。
・「ご希望の日時で予約」を5日前まで承ります。


■申し込み先
※下記URL、または添付のご案内に必要事項をご記入のうえお送りください。


webで申し込む
FAXで申し込む


j.union株式会社 西日本事業部 広島支店
〒732-0052 広島市東区光町1-12-16 広島ビル3F
電話082-568-5427  携帯080-9357-4371(藤村)※お急ぎの方は携帯へどうぞ。
メール:e-fujimura@j-union.com(藤村)※メールでのお問合せも歓迎です。



ホームページトップへ戻る